引越し先がだんだん小さくなる気がするけど大丈夫!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おたくとして生まれて最高~、って叫びたい…が

久しぶりの実家帰り…もう試験陣の疲れには我慢できん。そして、わが愛するパソコンの前に座って、いろんなオタク物をダウンロードし見て、心がどんどん落ち着いた。でもなんか…

おとといの夜、あんまり興奮過ぎて、夜中2時になんと、目が覚めたんだ、そしてどうしても眠れない。まあ、眠りに沈める方法があるんだけど…ヘッドフォンをかけて、「双恋スペシャルドラマCD」をCDプレイヤーにセット、再生開始!

しかしあの時、ヘッドフォンから流したセリフはいつもと違って、確実に頭に届けた。「大好きなあなた」、「あなたを愛してるわ」、「あなたをず~っと待ってるから」…そんな言葉を聴いて、ヘンな気持ちを感じていた。不愉快?不気味?さあ、なんだろうな?

このCDは月刊「電撃G's」とともに届けたもので、聞いた人がみんな、あの12人の少女の「大好きなあなた」。それを思って、気持ちはもっと悪くなった。たぶん、オタクはほとんど自己中心で、すぐにジェラシーになって、好きなものを全て手に入れなきゃならない、しかも独り占め…だから毎年、日本でいろいろなオタク犯罪がある。ある意味、オタクは一生その悲しさを背負うしかない。

でも反対に、声優たちも常にその悲しさから生まれる辛さを背負って仕事をするかもしれない。ファンだから、ファンになる可能性がある人だから、みんな「大好きなあなた」にする。一般のアニメを演じる。エロアニメを演じる。AVを演じる。次々と…普通の声優ならエロアニメが限界だが、肉体を売っていた声優、しかも人気上昇のアイドルもいりそうだ。あの人たちがどんな気持ちを持って仕事をするのはわからないけど、きっと心にファンたちが知らない辛さ、泣くほど辛さがあるんだ。その辛さを力に変えて、努力して伝説を果たした声優たちは愛すべきだけじゃなく、尊敬すべきだ。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hayashibaratatsuya.blog71.fc2.com/tb.php/2-808c4ef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。